Instagram

Instagram は無効なデータを返しました。

フォロー

ガジェット デスク

デスクの生産性を高める ロボットデスクライト

2017年7月2日

みなさんはロボットと聞くとどんな姿を思い浮かべますか?鉄腕アトムやPepperのような人型ロボットを思い浮かべる人。AIBOのような動物型ロボットを思い浮かべる人。主婦の方なら、お掃除ロボット「ルンバ」を思い浮かべる人も多いでしょう。最近では、コミュニケーション型のロボットなど可愛らしい形のものも増えてきましたね。今の私達が生きる時代は、ロボット時代の黎明期です。毎日様々な分野のロボットが生まれ、業界を賑わしています。

「5年後にはロボットがいる生活が当たり前になるかもしれない」そんな風に皆さんも日々感じることだと思います。

それでは、少し視点を変えましょう。私たちが普段仕事を行うデスク周りのロボットは?と聞かれてすぐに思い浮かぶ人は少ないでしょう。今日紹介するのは私達のデスクワークを助けてくれる意外なロボットです。

 家電ベンチャー「Cerevo」から発売された「Lumigent」は音声認識技術を搭載したデスクライト型ロボットです。

「Hi,Lumi,Turn on」と話しかけると、あなたが指定した位置まで自動で移動し、点灯してくれます。

点灯位置や照明の向きは、アプリから自由に設定できます。

「Lumigent」は、あなたの一声で、最も仕事のしやすい照明環境を即座に準備してくれます。

普段はデスクを広々と使っているが、随所で手元の灯が欲しい人、また、創作活動で両手がふさがっている人にとっては、「Lumigent」は良きパートナーになるかもしれません。

また、ライトの先端部には、カメラを搭載。こちらも音声で静止画から動画まで撮影可能です。

画像はmicroSDカードに保存できるほか、無線LAN経由でクラウドにも保存できます。

例えば、デスクで仕事を行なったあと、書類データを撮影し、クラウドに保存をすることで、いつでも重要なデータを見返せます。

また、あなたがクリエイターなら、毎日の作品の経過を撮影していくことで、あなたの作品が生まれるストーリーを記録することもできます。

これからの時代は、目に見える結果としてのプロダクトだけではなく、それが生み出された過程やストーリー自体に価値が帯びる時代です。プロダクトが生み出された背景や企画者の想いなどそこに共感できるストーリーがあれば、そこに魅力的なストーリーがあれば必ず支援者が現れます。

しかし、そのストーリーを世の中に伝えられていない人、もしくは「伝えることの重要性」にさえ気づいていない人も多いのではないでしょうか?「Lumigent」がいる生活は、あなたのデスクワークの生産性を高めてくれるだけではありません。あなたの毎日を記録し、あなたの奮闘を写真に残してくれることで、「作品が生まれるストーリー」を伝える手助けをしてくれる。

そんな可能性を秘めたロボットです。

もし良い記事だと思われたら
いいね ! で応援をお願いします

    Leave a Reply